ブログ

【衝撃データ】日本企業の従業員エンゲージメントは世界最低水準 ~未来人材ビジョン~

経済産業省が公表した「未来人材ビジョン」のリポートが、SNSを中心に話題になっています。

今の日本のリアルな姿を、世界各国と比較しながら見ることができます。

興味がある方は、ぜひ一読されることをおすすめします。

参考リンク:未来人材ビジョン

未来人材ビジョン

未来人材ビジョンのデータからは、日本の危機的な状況が浮き彫りになっています。

  • 日本企業の従業員エンゲージメントは、世界全体でみて最低水準にある
  • 「現在の勤務先で働き続けたい」と考える人は少ない
  • 「転職や起業」の意向を持つ人も少ない
  • 日本起業の部長の年収は、タイよりも低い
  • 「転職が賃金増加につながらない」傾向が強い
  • 企業は人に投資せず、個人も学ばない
  • 日本の人材の競争力は下がっている
  • 海外に留学する日本人の数は減っている
  • 海外で働きたいと思わない新入社員が増えている
  • 役員・管理職に占める女性比率が低い
  • 日本の国際競争力は、この30年間で1位から31位に落ちた

などといったネガティブな内容ばかり。

要約すると、「日本人は仕事に満足していない一方で転職・起業意欲は低く、休日の自己啓発をほとんど行っていない」

となり、危機的な状況といえます。

日本企業の従業員エンゲージメントは、世界平均の4分の1しかないのです。

日本企業の従業員エンゲージメントは、世界全体でみて最低水準(出所=「未来人材ビジョン」P33)
「現在の勤務先で働き続けたい」と考える人は少ない (出所=「未来人材ビジョン」P34)
「現在の勤務先で働き続けたい」と考える人は少ない (出所=「未来人材ビジョン」P35)

この状態で今後の世界との経済競争に勝てるでしょうか。

とても不安が残ります。

次のページへ >

おすすめ証券会社

LINE証券

LINE証券の特徴

  • 1株単位で数百円から株が買える
  • LINEポイントを使って投資ができる
  • 業界最低水準の取引コスト

LINE証券 口座開設(無料)


LINE証券 公式ページ




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジェスター

ブロガー × 投資家 × WEBマーケティング職 × 30代前半|ブログにて投資&ブログ初心者に向けた情報を発信🖋️|優待生活に挑戦中✨|夢は世界を自由に旅する投資家🌏|関西出身やで|米国&全世界インデックス投資|株主優待|都内不動産投資|暗号資産|FP3級

-ブログ
-, ,

© 2022 ジェスターの資産づくり研究所 Powered by AFFINGER5