ブログ

【家計簿アプリ:マネーフォワードME】メリット・デメリットを解説

今回は、家計簿アプリ「マネーフォワードME」を実際に使ってみた私の目線で、メリット&デメリットを解説していきます★

それでは、早速いきましょう!

マネーフォワードME 公式サイト

マネーフォワードMEとは?

マネーフォワードME 公式サイト

マネーフォワードME (Money Forward ME)は、株式会社マネーフォワードが提供するお金の見える化サービスです

利用中の銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を自動でまとめ、家計簿を自動で作成することができます。

日々の買い物や各種支払い内容を一元管理し、自分のお金の流れを把握することで、資産形成の一助として活用できます。

ジェスター

家計簿を自動的に作ってくれるのは、時短に繋がりとても便利だね。

マネーフォワードMEのメリット

マネーフォワードMEのメリットは次のとおりです。

  • ①毎日のお金の出入りを自動で見える化
  • ②銀行や証券口座の残高を自動で見える化
  • ③クレジットカードの使いすぎ、銀行の残高不足を通知
  • ④現金支出はレシート撮影で簡単入力

早速、上記のメリットについて順に解説していきます。

メリット①:毎日のお金の出入りを自動で見える化

コンビニで支払った電子マネー、買い物で利用したクレジットカード、給与振り込み先の銀行口座も、お金の出入りをアプリ1つでまとめて管理できます。

メリット②:銀行や証券口座の残高を自動で見える化

いくつもある銀行口座や証券口座の残高から、クレジットカードの今月の利用額、ポイントやマイルの残高まで、自身の資産を自動で見える化できます。

メリット③:クレジットカードの使いすぎ、銀行の残高不足を通知

マネーフォワードMEでは、事前に金額を設定することでクレジットカードの使いすぎや銀行の残高不足をお知らせしてくれます。

引き落とし日に口座残高が不足し、後から振り込み対応・・・そういった面倒な労力を避けることができます。

メリット④:現金支出はレシート撮影で簡単入力

支払時に現金対応のみのお店の支出はどうすればいいのか?

そんな時は、会計後のレシートをスマホカメラで撮影すれば、自動的に家計簿に反映することが可能です。

古いレシートで印字が消えている場合でも、手入力で支出を反映することができます。

マネーフォワードMEのデメリット

マネーフォワードMEのデメリットは次のとおりです。

  • ①全ての機能を利用するにはプレミアムサービスに加入が必要(月額500円)

デメリットについて、順に解説していきます。

デメリット①:全ての機能を利用するにはプレミアム会員に加入が必要(月額500円)

マネーフォワードMEの基本プランは無料で利用できますが、連携できる金融会社が10件まで、データ閲覧可能期間が過去1年分といった制約があります。

アプリ内の全ての機能を利用するためには、月額500円のプレミアム会員に加入する必要があります。

無料会員とプレミアム会員の違いは下記の表の通りです。

無料会員プレミアム会員
機能0円月額500円
データ閲覧可能期間過去1年分制限なし
連携可能数10件まで制限なし
グループ作成1件まで制限なし
連携口座の自動更新頻度-高い
連携口座の一括更新×
カードの残高表示×
家計資産レポート×
資産内訳・推移グラフ×
負債内訳・推移グラフ×
ポイント・マイルの有効期限の表示・通知×
カード引落し時の残高不足の通知×
広告非表示×
CSVダウンロード×
プレミアムサポート×
データバックアップ保証×
サービス継続性保障(SLA)×
プレミアムサービス機能比較表

引用:マネーフォワードME 公式サイト

ジェスター

普段から利用している金融機関が少ない人は、無料プランでも良さそうだね。

おわりに

今回はマネーフォワードMEのメリット・デメリットを解説しました。

ちなみに私はプレミアム会員に加入していますが、自動的に家計簿が付けられるようになりとても助かっています。

これまでは手動でレシートを家計簿アプリに転記しており・・・買い物は毎日するので、意外と時間が取られていました汗。

それでは最後に、マネーフォワードMEをはじめる方法をお伝えします。

マネーフォワードMEのはじめかた

マネーフォワードMEのはじめかたは、次の3ステップのみです。

書類のやり取りは不要で、全てスマホだけで申し込みが完了します。

  • (1)アプリをダウンロード
  • (2)自身が利用している銀行やクレジットカードを連携
  • (3)支出や口座残高、カードの利用残高が見える化

マネーフォワードME 公式サイト

以上、「マネーフォワードME」で、らくらく家計簿生活をぜひ体験してみてくださいね。

おすすめ証券会社

LINE証券

LINE証券の特徴

  • 1株単位で数百円から株が買える
  • LINEポイントを使って投資ができる
  • 業界最低水準の取引コスト

LINE証券 口座開設(無料)


LINE証券 公式ページ




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジェスター

ブロガー × 投資家 × WEBマーケティング職 × 30代前半|ブログにて投資&ブログ初心者に向けた情報を発信🖋️|優待生活に挑戦中✨|夢は世界を自由に旅する投資家🌏|関西出身やで|米国&全世界インデックス投資|株主優待|都内不動産投資|暗号資産|FP3級

-ブログ
-, ,

© 2022 ジェスターの資産づくり研究所 Powered by AFFINGER5