ブログ

【5記事で合格】ブログ初心者がGoogle AdSenseに一発で合格した手法をご紹介

先日ついに!Google AdSenseに合格することができました。

人生で初めてのブログ運営に四苦八苦しながらも雰囲気で5記事を投稿し、ダメ元で申請したのですが・・・結果はまさかの一発合格!!

Googleから下記のメールを受け取った時、とてもビックリしました汗

*上記画像内に本サイトURL(jester-blog.com)が記載されていました。

今回は、私のGoogle AdSense合格に向けた取り組みをご紹介します。

これからブログを立ち上げる方の参考になると幸いです。

Google AdSense申請前に準備したこと

ネットで「Google AdSense 攻略」と検索すると、山のように情報が出てきます。

中には「最低でも20~30記事は投稿しないと、合格は不可能」なんて信憑性の不明な記事も・・・。

そこで私が気を付けたのは、下記の項目です。

  • 無料ブログで申請しない
  • 目次を作る
  • アフィリエイト広告を掲載しない
  • プライバシーポリシー、お問い合わせを設置する
  • 独自性の高い記事を書く

順に解説していきます。

無料ブログで申請しない

ひと昔までは無料でドメイン取得できるブログでも申請が通ったそうですが、現在はGoogle AdSenseの審査基準のハードルが上がっています。

よって、これから無料ブログで申請しても合格できる確率は少ないと考えていいでしょう。

ちなみに本サイトは独自ドメイン取得&WordPress(有料テーマ:affinger5)でサイトを構築しています。

これからブログを立ち上げる方は、気を付けてくださいね。

目次を作る

記事の大事な観点として、「見る人が分かりやすいか」が挙げられます。

下記のような目次を設置するようにしましょう。

この記事からは何の情報を得られるか?

すなわち「結論」を最初にユーザーに提示することが大切です。

ジェスター

目次を設置することで、その記事がどんな情報を紹介しているのか?が分かりやすくなるね。

アフィリエイト広告を掲載しない

Google 広告の前に、他のアフィリエイト広告を掲載すると、「このブログはお金稼ぎが目的なのか?」と低評価が付く可能性があります。

Googleは常に「そのWEBサイトは人の役に立つ情報を提供しているか?」をチェックしています。

先ずはアフィリエイト広告の設置よりも、記事の中身の拡充を優先しましょう!

プライバシーポリシー、お問い合わせを設置する

私はサイトのトップページ上にプライバシーポリシーとお問い合わせ先を設置しました。

お問い合わせの際、個人情報(名前やメールアドレス)を収集する場合が出てきますが、それらをどのように扱うかを明記する必要があるためです。

独自性の高い記事を書く

他人のブログ記事をコピー&ペーストは絶対にNGです。

独自性の記事を書くことを心がけましょう。

ユーザーはあなたの実体験&価値のある情報を求めています!

終わりに

上記の観点で申請したら、私はGoogle AdSenseに一発で合格することができました。

ただ、中にはスムーズに申請に通らない方もいるかもしれません。

でもご安心ください!審査は何回でも申請してOKなのです!まさに申請した者勝ちです!

ちなみに私の知り合いのブロガーには、24回の申請に対して連続NG通知を突き付けられながら、遂に25回目で合格した方がいます。(継続力がすごい驚)

皆さんも何が原因かを突き止めて改善しながら、継続して申請していきましょう!

\当ブログでも愛用しています/

「稼ぐ」に特化したWordPress テーマ『ACTION AFFINGER6』

「すごいもくじLITE」を期間限定で配布中!

おすすめ証券会社

LINE証券

LINE証券の特徴

  • 1株単位で数百円から株が買える
  • LINEポイントを使って投資ができる
  • 業界最低水準の取引コスト

LINE証券 口座開設(無料)


LINE証券 公式ページ




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジェスター

ブロガー × 投資家 × WEBマーケティング職 × 30代前半|ブログにて投資&ブログ初心者に向けた情報を発信🖋️|優待生活に挑戦中✨|夢は世界を自由に旅する投資家🌏|関西出身やで|米国&全世界インデックス投資|株主優待|都内不動産投資|暗号資産|FP3級

-ブログ
-, ,

© 2022 ジェスターの資産づくり研究所 Powered by AFFINGER5