株主優待

【2021年2月度】株主優待つなぎ売り成果報告

今回は、2月度の株主優待つなぎ売りの成果報告をします!

私の投資経験が少しでも参考になれば幸いです。

2月の獲得優待銘柄

今回、つなぎ売りで獲得した株主優待銘柄は下記の3つになります。

  • 吉野家HD (飲食券 3000円分)
  • イオンモール (イオンギフトカード 3000円分)
  • アークス (全国共通ギフト券 2000円分)

合計で8000円分の株主優待を獲得しました!

以降、各銘柄の取引結果について詳細を解説していきますね。

①吉野家ホールディングス

【9861】(株)吉野家ホールディングス:小売業

【特色】牛丼の老舗、国内2位。収益柱の「吉野家」を全国展開するチェーン店。うどん、すし等の事業も展開中。ステーキ事業は20年2月譲渡済です。

SBI証券 取引画面
SBI証券:アクティブプラン【吉野家HD】取引結果
(1) 株価2,208円
(2) 必要資金520,800円
(2-1) 買方 必要資金220,800円
(2-2) 売方 必要資金300,000円 (*最低委託保証金)
(3) 手数料/諸経費259円
(3-1) 現物買 手数料0円
(3-2) 信用売 手数料0円
(3-3) 貸株料259円
(3-4) 品受料0円
(4) 株主優待飲食券 3,000円分
(5) 実質利益:(4)-(3)2,741円
(6) 実質利回り:(5)÷(2)×1000.52%
ジェスター

吉野家HDは店舗で使える飲食券3000円分(300円×10枚)が受け取れるよ。全国展開しているチェーン店だから、優待券が使いやすいね。

②イオンモール

【8905】イオンモール:不動産業

【特色】イオンのショッピングセンター開発子会社。07年ダイヤモンドシティと合併し、海外事業は中国が柱です。

松井証券 取引画面
松井証券【イオンモール】取引結果
(1) 株価1,862円
(2) 必要資金486,200円
(2-1) 買方 必要資金186,200円
(2-2) 売方 必要資金300,000円 (*最低委託保証金)
(3) 手数料/諸経費142円
(3-1) 現物買 手数料0円
(3-2) 信用売 手数料0円
(3-3) 貸株料142円
(3-4) 品受料0円
(4) 株主優待イオンギフトカード 3,000円分
(5) 実質利益:(4)-(3)2,858円
(6) 実質利回り:(5)÷(2)×1000.59%
ジェスター

イオンモールの株主優待(100株)は、イオンギフトカードまたはカタログギフト3000円相当分だね。

③アークス

【9948】(株)アークス:小売業

【特色】北海道、青森、岩手でトップの食品スーパーグループ。ローコスト経営が強み。M&Aに積極的な会社です。

楽天証券 取引画面
楽天証券:いちにち定額コース【アークス】取引結果
(1) 株価2,407円
(2) 必要資金540,700円
(2-1) 買方 必要資金240,700円
(2-2) 売方 必要資金300,000円 (*最低委託保証金)
(3) 手数料/諸経費308円
(3-1) 現物買 手数料0円
(3-2) 信用売 手数料0円
(3-3) 貸株料308円
(3-4) 品受料0円
(4) 株主優待全国共通ギフト券 2,000円分
(5) 実質利益:(4)-(3)1,692円
(6) 実質利回り:(5)÷(2)×1000.31%
ジェスター

アークスの株主優待(100株)は、次の(1)~(4)の中から選べるよ。(1)自社グループ商品券3000円分、(2)全国共通ギフト券3000円分、(3)青森県産りんご3kg、(4)りんごジュース(250g×30本)

終わりに

以上、今回は私が2月につなぎ売りで獲得した株主優待を紹介しました。

株主優待のつなぎ売りは、最初は見慣れない専門用語も多く、難しいと感じるかもしれません。

かつての私もそうでした・・・投資金額が大きいので、損するのでは?失敗したら怖いと感じたことも・・・。

ただ、「よく分からないけど、とりあえずやってみる」の精神で、気が付いたら自然に取引ができるようになりました笑。

何事も、やりながら修正するが大事だと思います!

今後もつなぎ売りの成果を報告できるように頑張りますね!

ぜひ、今回の記事が参考になると幸いです。

今回はここまで。

それではまた!

ジェスター★でした。

*本記事は個人の見解です。投資判断はご自身でお願いします。




-株主優待
-, ,

© 2023 ジェスターの資産づくり研究所 Powered by AFFINGER5