投資

【米国株おすすめポートフォリオ】毎月配当金で自由な生活を実現 ~分散投資×資産形成~

日本株に比べ、米国株の方が年間配当の支払い回数が多いのはご存じでしょうか?

日本株の年間2回配当金に対し、米国株は銘柄によっては年間4回受け取ることができます。

投資する銘柄を年度内に上手く分散することで、毎月配当金を受け取ることも可能になります。

今回は、米国株おすすめポートフォリオをご紹介します!

NYダウ工業株30銘柄の配当月一覧

NYダウを構成する30銘柄の配当金についてまとめました。

配当金の支払い月ごとにチーム分けした場合、例えばA・B・Cのチームから少なくとも1銘柄ずつ選定することで、12カ月毎月配当が受け取れるポートフォリオを実現できますね。

*ちなみにチームDの銘柄は、配当月が不規則のため選定外とします。

■Aチーム:1月、4月、7月、10月 配当銘柄

ティッカー銘柄名配当利回り(%)株価 (米ドル、2021.1/29時点)一株配当 (米ドル)
MRKメルク3.3377.922.60
CSCOシスコシステムズ3.1745.341.44
JPMジェイピー・モルガン・チェース2.76130.113.60
NIKEナイキ0.81134.721.10

■Bチーム:2月、5月、8月、11月 配当銘柄

ティッカー銘柄名配当利回り(%)株価 (米ドル、2021.1/29時点)一株配当 (米ドル)
VZベライゾン・コミュニケーションズ4.5355.372.51
PGプロクター・アンド・ギャンブル2.42130.363.16
CATキャタピラー2.23184.344.12
AXPアメリカン・エキスプレス1.44118.971.72
AAPLアップル0.59137.090.82

■Cチーム:3月、6月、9月、12月 配当銘柄

ティッカー銘柄名配当利回り(%)株価 (米ドル、2021.1/29時点)一株配当 (米ドル)
CVXシェブロン5.7986.225.16
IBMアイビーエム5.42120.536.52
DOWダウ・インク5.1453.562.80
WBAウォルグリーン・ブーツ・アライアンス3.6850.321.87
MMMスリーエム3.20180.025.88
AMGNアムジェン2.84242.947.04
MCDマクドナルド2.49204.905.16
INTCインテル2.4755.811.39
TRVトラベラーズ2.42138.283.40
JNJジョンソン・エンド・ジョンソン2.38163.224.04
HDホームデポ2.15274.636.00
HONハネウェル・インターナショナル1.83200.063.72
GSゴールドマン・サックス1.81274.145.00
UNHユナイテッドヘルス・グループ1.47336.235.00
MSFTマイクロソフト0.93235.242.24
Vビザ0.64197.891.28
XOMセールスフォース・ドットコム226.78
BAボーイング197.27

■Dチーム:不規則 配当銘柄

ティッカー銘柄名配当利回り(%)株価 (米ドル、2021.1/29時点)一株配当 (米ドル)
KOコカ・コーラ3.3348.661.64
WMTウォルマート1.50142.442.16
DISウォルト・ディズニー167.78

米国株おすすめポートフォリオ

米国株おすすめポートフォリオは次の通りです。

  • 分かりやすくするために、資産額5万円にて銘柄選定
  • 銘柄選定の観点は、①受け取れる配当月の分散、②配当利回りが3%以上
配当月銘柄名 (ティッカー)配当利回り(%)株価 (米ドル、2021.1/29時点)一株配当 (米ドル)
Aチーム:1月、4月、7月、10月 配当銘柄メルク (MRK)3.3377.922.60
Aチーム:1月、4月、7月、10月 配当銘柄シスコシステムズ (CSCO)3.1745.341.44
Bチーム:2月、5月、8月、11月 配当銘柄ベライゾン・コミュニケーションズ (VZ)4.5355.372.51
Bチーム:3月、6月、9月、12月 配当銘柄シェブロン (CVX)5.7986.225.16
Cチーム:3月、6月、9月、12月 配当銘柄アイビーエム (IBM)5.42120.536.52
Cチーム:3月、6月、9月、12月 配当銘柄ダウ・インク (DOW)5.1453.562.80

仮にこれらの銘柄を1株ずつ購入した場合、投資金額は合計で4.5万円となり、配当利回りは約4.56%になります。受け取れる配当金は年間で約2000円です。(1米ドル=104円換算)

ここでもし仮に、各銘柄を単元株の100株ずつで計算した場合、年間での配当金は約20万円になります。

株を持っているだけで、毎月のように配当金が自分の口座に自動で振り込まれるため、金銭的に自由な生活に繋がりますね!

1点注意点としては、米国株を取引きするためには「外国株取引口座」の開設が必要になります。

もし証券口座を持っていない方は、今のうちに開設しておきましょう!

米国株を購入できる証券会社の中でも、特におすすめはネット大手証券会社(マネックス証券、DMM証券、SBI証券、楽天証券)です。

こちらもCHECK

【ネット証券会社比較】~投資初心者おすすめ~

株式投資をはじめるには、最初に証券口座の開設が必要です。 今回は、投資初心者におすすめの証券会社をご紹介します。 目次1 ネット証券会社 比較【日本株】2 ネット証券会社 手数料比較【米国株】 ネット ...

続きを見る

また、日本株のおすすめ高配当銘柄ポートフォリオも公開しているので、こちらもぜひ見てくださいね。

こちらもCHECK

【おすすめ高配当銘柄ポートフォリオ10選】日本株で配当金生活を実現 ~分散投資×資産形成~

日本で上場している企業は数千社ありますが、中でも株式の配当利回りの高い企業は「高配当銘柄」と呼ばれています。 複数の「高配当銘柄」をバランス良く持つことで、リスクを抑えたインカムゲイン(配当収入)に繋 ...

続きを見る

おすすめ証券会社

LINE証券

LINE証券の特徴

  • 1株単位で数百円から株が買える
  • LINEポイントを使って投資ができる
  • 業界最低水準の取引コスト

LINE証券 口座開設(無料)


LINE証券 公式ページ




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジェスター

ブロガー × 投資家 × WEBマーケティング職 × 30代前半|ブログにて投資&ブログ初心者に向けた情報を発信🖋️|優待生活に挑戦中✨|夢は世界を自由に旅する投資家🌏|関西出身やで|米国&全世界インデックス投資|株主優待|都内不動産投資|暗号資産|FP3級

-投資
-, ,

© 2022 ジェスターの資産づくり研究所 Powered by AFFINGER5